ikujitte blog *

一緒に子育ての疑問解消しましょう。3姉妹の子育てに奮闘しながら得た知識たちが、あなたの子育てのお役に立ちますように。

【語彙力で表現力と読解力を育む。】未就園児から小学生まで、毎日の生活の中で語彙力を増やすのに必要なものは○○だった。

【スポンサーリンク】

懇談で語彙力が高いと絶賛された長女の国語力。

対して、『すごい』『かわいい』『マジで』で完結する語句後力しか持ち合わせていない次女。

 

両極端な2人と1歳半の3姉妹ママのむぎです。

勉強時間を増やすのは嫌なので毎日の遊びの中で語彙力強化を試みたいと思っています。

 

毎日の生活と遊びの中で語彙力を増やしてあげることは本当に簡単なことなんです。

 

 

f:id:ikujitte:20180709203856j:plain

 

語彙力の低下が問題視されている。

次女同様、私も年々語彙力が低下しているのを感じています。

会話をしていていても『すごい!』『いいなぁ。』『やったね。』『分かるぅ。』で会話を成立させていることが多いのです。

 

末っ子と生活していても『天気がいいね。』『暑いね。』なんて、単純な言葉しか使いません。

 

『なかなかお外暗くならないね?夏至が近いからかな?』などと言ってあげることが出来たらいいのでしょうが、なかなかそうはいきません。

語彙力を増やすためには読書量を増やすこと。

語彙とは何?

語彙とは言葉や単語・その知識の事を言います。

 

普段の生活の中で語彙力が豊富だと感じる人はこの気持ちや状態を的確にわかりやすく最適な言葉に代えて表現することが出来る人です。

 

娘が語彙力が豊富だと褒められたのはそんな難しい意味ではなくて『小学校3年生の割には言葉をよく知っている・言葉の意味を理解できている』ということだと思います。

 

表現年で使うことはまだまだできていないと思います。

 一般的に語彙力を増やすためには読書が必要だと言われているが?

語彙力を増やすためには良質な本・名文をたくさん読むことが推奨されています。確かにその通りですし、語彙をインプットすることが語彙力を増やすためには欠かせません。

 

しかし、未就園児や小学校低学年の子だとそうはいきません。

宮沢賢治の本を読める子もいれば読んでもさっぱり理解できない、何が面白いのかわからない、という子供も多いでしょう。

 

次女もそのタイプで『雨にも負けず』を暗唱させましたが、さっぱり意味も分かっていなかったですし、暗唱をやめるとすぐに忘れてしまいました。暗唱自体はできたのですが。

 

もっと普段の生活の中で簡単に効果的に語彙力を増やす方法はないのでしょうか。

語彙力は母親から大きな影響を受ける。

語彙力をつける最も効果的で簡単な方法は

 

  • とにかく会話すること。
  • 母親が語彙力のある会話をすること。

 

この2点に気を付けるだけで語彙力は格段にアップします。

 

言葉は親から子へ遺伝するものだからです。

とにかく会話をする機会を増やそう。

我が家で言うと、長女のほうが乳児期や幼児期に読み聞かせをしたり、散歩をして会話をする機会をたくさん持てていました。

 

次女は、バタバタしているうちにあっという間に幼稚園さんになった気がします。

 

今思えば、ちゃんと話を聞いてあげられていたのかな?なんでも『はいはい。』『ちょっと待ってね』で終わらせていたような気がします。

 

本が苦手な次女は放っておいても読書をするわけではないので、今後は意識的に会話をするようにしようと思っています。

 

 

 

未就園児や小学校低学年が語彙力を高める遊び。

親子で会話をすることが一番だと書きましたが、遊びの中で語彙力を育てていけるものをご紹介します。

 

  • かるた
  • ダジャレ
  • しりとり
  • テレビを見て感想を言い合う。

 

などがそうです。

かるたは名文を使っているものが多い上に、平仮名を覚えるのにも最適な遊びです。

 

また、小学生が大好きなダジャレも新しいものを考えようとすると結構難しいものです。楽しいだけではなく語彙力・頭の体操にも効果的です。

 

未就園児さんは普通のしりとりでもいいのですが、小学生くらいになると4文字以上の単語に限定したもの(×山 ○山登り ○山歩き など。)や、国名しばりや生き物しばりなど、○○しばりでするとより高い効果を得られます。

読書が苦手でもあきらめないで。

語彙力の高い子は国語だけでなく、理科や社会などそのほかの強化でも高い能力を発揮します。

 

また、言葉を知らない事で自分の気持ちを伝えられなかったり、相手の気持ちを想い測ることができなくて友達とケンカになったり争うリスクも減ります。

 

『読書や国語が苦手だからうちの子には無理だ』なんてあきらめないでください。

 

勉強だけでなく、人間関係においても社会人になっても語彙力は大切です。

 

もちろん読書は効果抜群

www.ikujitte.work

 

【スポンサーリンク】